黒ずんだ脇をどうにかするには細かな事に気を配る

普段から見えている部位ではないものの、薄着になるとちらりと露出することも少なくないのが脇という部位ですね。無駄毛の処理はバッチリでも黒ずんでいては目も当てられないため非常に悩ましいパーツです。

脇の黒ずみの原因は肌への刺激で、脇は他の部位よりも皮膚が薄いため摩擦などですぐに色素が沈着してしまうのだといわれています。では脇をこすらないように過ごせば良いのかというとそれだけではなく、汗などの蒸れやカミソリなどでのムダ毛処理が刺激となってしまうことも多いようです。黒ずみのことを考えるならばムダ毛処理は脱毛サロンやクリニックでお願いするのが最善といえるのでしょう。

しかし時間もお金もないという場合には自分で行う他ありません。セルフ脱毛をする場合には極力同じ箇所を剃らないようにし、化粧水などでしっかりとアフターケアをするとある程度予防できるので気をつけておくと良いかもしれません。

締め付けの強くない刺激の少ない下着や汗をかいたら吸水性のあるタオルなどで擦らずさっと吸い取り常に清潔にしておくなど、細かな気配りが脇が黒いことへの予防に繋がるため意識しておきたいものですね。